【危険】クレジットカードの金利は実はかなり高い

借金のきっかけ

大学を卒業し、勤務先の取引先と言う事で契約をしたクレジットカード。
これまでは使った事がなかったそうですが、社会人生活の中で感じたストレスが衝動買いへと繋がってしまったそうです。
はじめは、1括払いでの買い物、徐々に分割払い、返済金額が毎月増えていくにつれ、ついにリボ払いへと切り替えをしたそうです。
消費者金融のキャッシング等では現在18%が上限となっております。

クレジットカードで作った借金でも無料で相談して減額対応までできる特設サイトはこちら。

弁護士法人サルート法律事務所

クレジットカードでの買い物は金利も低いイメージで捉えている方もいらっしゃいますが、実際には利息は高いです。
その中でもリボ払いは平均すると15%前後の利息がかかっている事が多く、なかなか返済が進まず、返済をしても利息が大半を占めているというケースが少なくありません。
今回のご相談者様も、ちょっとした気持ちで使い始めたはずのカードで、月々5万円の支払いがくるようになり、ご相談を頂きました。
まだ入社間もないとの事で、月々の収入は17万円。
地方から出てこられ、現在は独立して独り暮らしをされており、家賃が7万円。
その他にも水道光熱費や、携帯代、食費などを合わせていくと支払いだけで15万円という状況が判明。
このままでは生活ができなくなってしまう日も遠くありません。

任意整理で利息をカット

早めの手続きという事で、総額70万円の借金を任意整理する事になりました。
これまで5万円だった支払いが、1.4万円にまで抑える事ができ、さらに無駄に支払っていた利息も交渉によりカット。
クレジットカードの怖さを知ったのと同時に、減額により手元に残る現金が増えた為、借り入れに頼らない生活を心がけますとおっしゃっていました。
最近では若い女性の方からの相談が急増しております。

もちろんご利用は計画的に進めて頂く事が一番にはなりますが、借り入れをした以上1人で悩んでいても解決しません。

クレジットカードで作った借金でも無料で相談して減額対応までできる特設サイトはこちら。

弁護士法人サルート法律事務所

このページの先頭へ