メニュー 0120-157-017 24時間365日 全国対応 相談無料

借金の延滞金。遅延損害金とは?

消費者金融等で借りた借金は必ず返済期日があります。
この期日を守らなかった場合の損害賠償が遅延損害金です。

延滞金として言われることもありますが、裁判所では遅延損害金と言われてますので
遅延損害金が正しい名称です。

借金の遅延損害金や利息で返済が苦しい方への特設サイトはこちら。

遅延損害金が発生するとブラックリストに乗る

借りたお金を返済日に返していればこの様な事にはなりません。
返せなくなったのも当然、何らかの理由がある筈です。

一人で自暴自棄になっても何もはじまりません。返す義務はあるわけです。
少なくともこの時点では通常プラス遅延損害金の支払い義務があります。

この様な状況に陥ってしまったら何も迷う事はありません。専門家の司法書士 / 弁護士さん、司法書士さんに相談をしてみましょう。
そこで専門家の人達がジャッジをしてくれます。

恐らく債務整理を勧められる事は間違いないでしょう。なるべく早めに手を打つにこしたことはありません。
どの債務整理になるかはその人によって変わってきます。借り入れ先が1社なら任意整理で大丈夫だと思います。
1社で自己破産を勧めてくる専門家はいません。
貴方にとってより有利な条件を引き出すのが、専門家の仕事です。

借金をしている方へおすすめの事務所

借金を返済したい方は、みつ葉司法書士事務所に相談するのをおすすめします。
みつ葉司法書士事務所の水野司法書士 / 弁護士は債務整理専門で対応件数が2,400件以上、司法書士 / 弁護士歴25年の大ベテランです。
一括請求通知が来た対処にも慣れていて、今の生活を壊さないで済む方法を教えてくれます。なにより島田先生は人柄が良く、借金で苦しむ人を助けようという想いで相談を受けてくれます。必ずあなたの味方になってくれるはずです。

ご相談の前に

以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせてただいております

  1. 個人間の金銭トラブル
  2. 税金・国民年金・家賃等の滞納
  3. すでに行われた差押の解除
  4. 事務所・法テラスに依頼済みの案件
  5. ご本人以外の借金トラブル

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はお電話またはメールにて
受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

ご相談の前に

以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせてただいております。

  1. 個人間の金銭トラブル
  2. 税金・国民健康保険・国民年金・家賃等の滞納
  3. すでに行われた差押の解除
  4. 事務所・法テラスに依頼済みの案件
  5. ご本人以外の借金トラブル