オリコの借金を滞納し続けて一括請求が来ました

オリコで滞納

オリコから借金をして困った経験談

大学卒業後に就職して1人暮らしを始めたのが原因です

今までは実家ぐらしで、両親がいたためできなかったことが一人暮らしだと自由にできてしまうため

パチンコなどのギャンブル、朝までの飲み会など、自由に生活していました。

そうすると勿論お金が足りなくなっていきます。

家賃、生活費、交遊費など、普通の生活をしていれば新人社員の給料でも生きていけるはずなのに、どんどん足りなくなっていきました。

そんなことを誰にも相談できるはずがありません。というのも友人には間違いなくバカにされます。親になんて心配されて一人暮らしから実家に逆戻りしてしまいます。
そうなってしまうのが嫌だったので、思わずオリコのクレジットカードのキャッシング枠からリボ払いお金を借り始めてしまいました。

オリコの借金を滞納した人が弁護士に無料で相談ができる特設サイトはこちら。

弁護士法人サルート法律事務所

どんどん借りる金額が多くなり一括請求が来る

最初はのころは返済できていました。
借りていた金額も最初は1万や2万だったので、給料日後の引き落としで支払えていました

支払いができていると、優遇金利といって借りれる金額の上限が上がります。
支払いの延滞もなく、返済できていた日々が続いたため心の中で借金しているということに抵抗がなくなり
生活費が足りなくなったり、交遊費で一気にお金を使ってしまうときは何の抵抗も無くお金を借りるようになっていきました。
50万、、、70万、、、100万気がついたら借金の額は増えており、返済額も増えていきました。

私自身がそれこそ優秀な社員というわけではないので、給料のアップも殆ど無かったため徐々に支払いが苦しくなりはじめて支払いの延滞や、滞納をするようになりました。
そして毎日のように鳴る督促の電話。登録していない番号で、かかってくる番号はいつも同じ、間違いなく金融業者からの催促の電話です。
電話に出ても払えるわけが無いので、常に無視し続けていました。

そんな日々が約1年、家の郵便受けにを見ると、なんと一括請求の取り立て通知が届いており、裁判所から差し押さえ措置を取るという内容の郵便が届いておりました。
裁判ってまじかよ、、、そう思ってましたし、実感が湧きません。ただ自分が借金を滞納し続けているというのは事実なのでこれは間違いで送られてきたものじゃないということはわかりました。

こんなことになってしまい、体から血の気が引きました。急いでネットでどうにかならないかと調べると、今の自分の状況がかなりヤバイということに気づきます。
まず、家族に借金をしていることが知られるし、給料も差し押さえられるので会社の人にも借金をしていることが知られてしまいます。
さらに、差し押さえが家に入るので、家財道具が無くなります。

コトの大きさを身にしみて分かり、自分がこんなにヤバイ人間だということが周りに知れ渡り、職場でもまともに仕事ができなくなるんじゃないかと思い焦りました。

弁護士に滞納していることを打ち明けました

ネットで探していると、弁護士に相談することで、穏便に借金問題を終わらせる方法があることを知りました。
調べてみるとアコムやプロミスなどの消費者金融を空いてに借金を減額したり、一括請求を分割にするための交渉をしてくれるとのことで、自分が借金をしているオリコでも同じ手続きができるようでした。

恐る恐る電話をかけてみて相談してみたら、問題なく交渉することができるとのことで、しかも相談側に今お金が無いことも理解していてくれて、弁護士費用も後払いで、分割の支払いで良いとのことでした。

その後は弁護士と面談して自分の借金の金額や支払いの状況、就職しているのかなど、手続きに必要な書類を記載していたら、後は弁護士が交渉ごとや手続きをやってくれるとのことでした。

弁護士に手続きを任せてからしばらくすると、交渉成功の連絡が来ました。結果的に一括請求ではなく分割でこれから返済していけば良いことになり、更に150万を毎月5万で返済していましたが、遅延損害金や利息分もカットされて140万返せば良くなり、月の返済金額も3万に減りました。
月々の返済金額も減ったので、生活の余裕も少しでき、なにより借金の取り立てにウンザリする日々が無くなったのは、精神的にだいぶ助かりました。

一括請求通知が来て悩んでいる方へおすすめの事務所

一括請求通知で悩んでいる方は、今スグサルート法律事務所に相談するのをおすすめします。

サルート法律事務所の水野弁護士は債務整理専門で対応件数が2万件以上、弁護士歴40年の大ベテランです。
一括請求通知が来た対処にも慣れていて、今の生活を壊さないで済む方法を教えてくれます。なにより水野先生は人柄が良く、借金で苦しむ人を助けようという想いで相談を受けてくれます。必ずあなたの味方になってくれるはずです。

弁護士法人サルート法律事務所

このページの先頭へ