オリコカード|滞納してしまった人の返済体験談

オリコカードで滞納

オリコカードの返済日を過ぎてしまい、滞納状態になってしまった人は気をつけて下さい。

翌日に申請した携帯電話や、ご家庭の固定電話に「お支払い予定日を超過されていますがいかがなさいましたか」という内容の電話か、同様内容のハガキが届きます。

オリコのような大手金融業者の場合、プライバシーを考慮して在籍確認時のように、社名で電話をしてくることはなくスタッフが個人名を使って電話をしてくれます。

多少の滞納程度なら、いつなら入金可能なのかという確認をしてくるだけです。

もし、うっかり支払いを忘れていたり、風邪で寝込んでしまって支払いができなかった、などという理由があるのなら、こちらから連絡して支払える日をしっかり伝えましょう。

1日くらい入金が遅れてしまうことは、誰にでもあり得ることです。

一週間後の給料日に、絶対に支払えるけど今は返済するお金がないという場合でも、無視せず連絡してその旨を伝えてください。

同様に、お金が手に入ることと、入金の約束ができれば、約束をした日までしつこく連絡が来るということもありません。

しかし、一週間後に支払いますと自ら約束したにも関わらず、その期日を過ぎても支払わないとなると何度も連絡が入ったり、話し方も最初のように穏やかなままではないという可能性もあります。

この電話さえ乗り切れば、という軽い気持ちでその場しのぎの嘘などをつかないように、心がけてください。

どうしても支払えないなら弁護士に相談

滞納してしまった借金がどうしても支払えないなら、一度弁護士に相談することをおすすめします。

今回紹介するサルート法律事務所は、借金の滞納問題も含め借金問題で、国内でも屈指の実力を誇る法律事務所です。

その実力の裏付けに、年間で2万件以上の借金問題の相談を受けており、多くの人の借金問題を解決してきています。

口コミでも評判がよく、事務所への電話相談は常に鳴り止まない状況です。

やはり、相談するなら経験豊富な弁護士に相談した方がいいです。

サルート法律事務所は、借金問題に理解がある法律事務所で、相談する人がお金を持っていないことも重々承知しているため、他の弁護士事務所と違い相談料を無料にしています。

無料相談の中で、きっとあなたに合った一番の解決法を提示してくれます。

他の事務所では断れるような滞納が原因の相談でも、解決策を教えてくれるでしょう。

弁護士法人サルート法律事務所

債務整理の体験談

借金のきっかけ

私は就職をしてから休みもままならない位、忙しく仕事をしていました。

休みの日は、寝て過ごすことが多かったので、買い物にもいく時間がありませんでしたので、もっぱらネットで買い物をするようになってきてました。

これらの買い物も、頻繁に重ねるようになったのですが、その時、私が使用をしていたのが、オリコカードでした。

唯一、持っているのがオリコカードで、ネットでの買い物に使用をしていたのですが、ネットでの買い物は現金を使用していない分、金銭感覚がどんどん麻痺してしまって、どんどん買い物を続けてしまいました。

その上、ストレスが溜まっていたこともあり、どんどんオリコカードで買い物をしてしまい、気がついたら、返済をすることができる限度を超えてしまって、最終的に弁護士へ相談した結果、任意整理をすることになりました。

信用情報がブラックになるのか

任意整理をするとブラックリスト入りすると言われた事もあり、それだけは避けたいと思って、最初は返済を頑張っていたのですが、このままでは生活ができなくなってしまうので、結局は任意整理をする事にしました。

今では、お金の使い方やストレス発散の方法を考え直すきっかけになったと思っていますので、これをきっかけに無理な借金に手を出さないようにしたいと思います。

自分の中では思い出したくない嫌な思い出ですが、社会勉強をした出来事のひとつです。

借金をしている方へおすすめの事務所

ブラックリスト入りで悩んでいる方は、サルート法律事務所に相談するのをおすすめします。

サルート法律事務所の水野弁護士は債務整理専門で対応件数が2万件以上、弁護士歴40年の大ベテランです。

一括請求通知が来た対処にも慣れていて、今の生活を壊さないで済む方法を教えてくれます。

なにより水野先生は人柄が良く、借金で苦しむ人を助けようという想いで相談を受けてくれます。

必ずあなたの味方になってくれるはずです。

弁護士法人サルート法律事務所

このページの先頭へ