メニュー 0120-157-017 24時間365日 全国対応 相談無料

アコムの借金を返せなくなった人の解決策

消費者金や、クレジットカード会社からのキャッシングの返済が難しくなると、別のキャッシング会社から借りて返済に回す人も多いです。

その際に、はじめての利用であれば30日間無利息でキャッシングができる、大手の消費者金融のアコムやプロミスは利用する人は非常に多いです。

この仕組が原因なのか、多重債務になっている人の多くは、無利息期間のあるアコムやプロミスから借りているという人は非常に多いです。

気がつけば借金が膨らみ返済が難しくなった場合や、様々な理由で返済が厳しくなった時に、アコムやプロミスで借りたお金を返せなくなってしまうことがあります。

当然のことですが、借りたお金は返すのが基本です。

しかし、返せなくなってしまったものはどうしようもありません。

こんな時に、借金が返せなくなってしまった時にはどうしたら良いでしょうか?

アコムの返済は債務整理

まず一番やってはいけないのは、借金を放置することです。

借金を返済しないで放置していると、督促がどんどん激しくなり、自宅や会社に督促が入ったり、最終的には給与の差し押さえがあります。

そうなると、生活費がなくなってしまうなど大きな問題になりますので、借金を放置するのは最も良くないことです。

借金の返済が難しくなったら、早めに債務整理の検討をされることをおすすめします。

アコムに借金をしている場合でも、債務整理をすることはできます。

闇金の場合には断る弁護士・司法書士もいますが、闇金OKの債務整理に強い弁護士・司法書士もいます。

なので、借金の返済が苦しくなってどうしようもないという人は、債務整理を検討しましょう。

債務整理にはいくつかの手続きがあり、どの手続きを取った方が良いかは借金の状況や、債務者の希望によっても変わってきます。

また、債務整理そのものも手続きが煩雑なため、素人が手続きするのは難しいです。

早く専門家に相談をして最適な方向性を決めて、後は新しい生活について考えていくのが幸せだと思います。

まずは、債務整理の経験が豊富な弁護士・司法書士が在籍する事務所に相談しましょう。

分割払いに応じてくれる弁護士・司法書士事務所

弁護士・司法書士に債務整理を依頼するとなると、気になるのは費用だと思います。

債務整理を弁護士・司法書士に依頼すると、手続きや状況によって数十万円単位で費用がかかります。

ですが、そのような大金が手元になくても、債務整理を弁護士・司法書士に依頼することは可能です。

費用の分割払いに応じてくれる弁護士・司法書士は多いですし、初期費用(着手金)を無料としている弁護士・司法書士もいます。

弁護士・司法書士に債務整理を依頼すると、受任通知という弁護士・司法書士が借金問題に介入したという内容の通知をアコムに送ることになり、借金の督促がすぐに止まります。

そうなると、これまで返済にあてていたお金を弁護士・司法書士への報酬に回すことができます。

実際に、弁護士・司法書士に債務整理を依頼した人の多くは、この督促が止まる期間の間にお金をためて弁護士・司法書士費用を滞納することなく払えています。

当サイトがおすすめする「みつ葉司法書士事務所」は、2012年3月に創業し6年目を迎える司法書士法人です。東京・福岡・大阪の3拠点で、経験豊富な債務整理専属チームがフルサポートしています。「みつ葉司法書士事務所」なら、借金に強い専門家選びに失敗することは無いでしょう。

365日24時間、全国で対応しているため、いつでも相談することができます。無料で相談を受付けていますので、安心して相談できる良心的な事務所です。
また、会社や家族に知られたくないという方にもサポートをしてくれます。
気になる費用ですが、"分割払い" ができるため、手元にお金がなくても気軽に相談ができます。みつ葉司法書士事務所は、本当に必要な手続きを見極めてくれる良心的な司法書士事務所です。 もし借金問題に苦しんでいるなら、一人で悩ますに、まずは相談してみてください。きっと、あなたの借金の状況に合った、最善の解決方法を提案してくれるでしょう。

債務整理の半分以上は任意整理

平成23年度の債務整理が行われた統計の調査では、

  • 自己破産:100,510人
  • 特定調停:11,351人
  • 個人再生:4,262人
  • 任意整理:不明

となっており、任意整理の数は不明となっています。

というのも、任意整理は債務整理手続きの中でも、裁判所を通さず、弁護士・司法書士と債権者の間で借金問題を終わらせられる唯一の手段です。

その為、1年でどれ位の人が任意整理を行っているのか、申請も上がってこないため具体的な数字は不明となっています。

任意整理は、裁判所などの公的機関を介さない、言ってみれば私的な手続きです。

債務者が、直接消費者金融などの債権者と話し合いをして、借金および利息の減額や返済方法などを決める事も出来ます。

この手続きは、弁護士・司法書士と債権者の間で内密に行えるので、誰にも知られずに手続きが行われます。

そういったプライバシーの保護の観点も含めて、正確な数がわからないと言われています。

自己破産の数が10万人の場合、任意整理をした人数は10倍以上はいるのではないかと言われています。

しかし、任意整理は借金を減らす事は出来ても、完全になくす事は出来ません。

長期の間、消費者金融会社の法外な利息を払い続けた場合、過払い金請求をして借金がゼロになる事はあるようですが、正規規定内の金利だった場合は任意整理をしても借金の額はそんなに変わらない場合もあります。

しかし、平均すると20~30%借金の額が減ったという人が多い様です。

債務整理手続きの中でも比較的費用が安く、簡単に出来るのは任意整理ですが、やはり返せないほどの借金はしない事が一番重要です。

アコムで任意整理するメリット

アコムの借金を任意整理することにより、毎月の返済が楽になります。

任意整理の手続きをする一般的なメリットを紹介しましょう。

任意整理は、裁判所を通さないで弁護士・司法書士と債権者との話し合いで解決することが出来る債務整理手続きです

そのため、法律の制限を受けません。

例えば、自己破産はギャンブルや浪費で借金した場合は、裁判所からの許可がおりず破産できません。

しかし、任意整理であればそもそもの法律の決まりの外の話なので、規定はなく借金の原因を問われることはありません。

また、債務整理をしたことを官報に掲載されることもないため、自分から話さなければ誰にも借金をしたことを知られることはありません。

任意整理は、他にも手続きする借入先を選択できるというメリットがあります。

他の債務整理手続きの場合は、基本的に全て平等に扱われます。

そのため、任意整理以外の債務整理では、金融機関に対する借金も身内や友人に借りたお金も同じ扱いで債務整理が進みます。

しかし、任意整理の場合は借り入れ先を選択できるので、金融機関の借金は任意整理しても、身内や友人から借りたお金はそのまま返済するということが可能です。

任意整理の一番のメリットは、借金を減額できる可能性があったり、利息をカットできたり毎月の返済額が減額されるということです。

周りに知られないように借金を解決するには、弁護士・司法書士へ任意整理の依頼をしましょう。

任意整理でおすすめの弁護士・司法書士事務所

誰にもしられないで任意整理をするなら、借金問題に慣れている弁護士・司法書士依頼することをおすすめします。

いざ、弁護士・司法書士に依頼をしたとき、本当に誰にも知られないで手続きを進められるのは、過去に誰にも知られずに任意整理を進めたことがある弁護士・司法書士だけです。

当サイトがおすすめする「みつ葉司法書士事務所」は、2012年3月に創業し6年目を迎える司法書士法人です。東京・福岡・大阪の3拠点で、経験豊富な債務整理専属チームがフルサポートしています。「みつ葉司法書士事務所」なら、借金に強い専門家選びに失敗することは無いでしょう。

365日24時間、全国で対応しているため、いつでも相談することができます。無料で相談を受付けていますので、安心して相談できる良心的な事務所です。
また、会社や家族に知られたくないという方にもサポートをしてくれます。
気になる費用ですが、"分割払い" ができるため、手元にお金がなくても気軽に相談ができます。みつ葉司法書士事務所は、本当に必要な手続きを見極めてくれる良心的な司法書士事務所です。 もし借金問題に苦しんでいるなら、一人で悩ますに、まずは相談してみてください。きっと、あなたの借金の状況に合った、最善の解決方法を提案してくれるでしょう。

任意整理したほうがいいケース

基本的にアコムで任意整理をしたほうがいいケースとしては、借入期間や借入額、返済状況に関係なくアコムの毎月の返済に困ったときです。

しかし、返済状況によって債務整理の結果に影響することはあります。

1回も返済をしない状況で債務整理を申し出た場合は、スムーズに手続きが進むのはかなり難しいです。

その他、借り入れ金額は全く関係ありませんので、借入額が10万円でも100万円でも、月々の返済ができないときは任意整理をしたほうが良いといえます。

任意整理の手続きはどんなもの

アコムで任意整理をすると、どの様な手続きで債務整理が進んでいくのか見ていきます。

本人が任意整理をおこなうことは、かなり難しいため、今回は専門家に依頼したときの流れを解説します。

任意整理の手続きを、弁護士・司法書士に依頼すると、債務者は基本的に借り入れ先と借入額を弁護士・司法書士に提示します。

また、カードや契約書や取引明細書などがあれば提示すると良いです。

任意整理の流れ

弁護士・司法書士へ手続き依頼後に、アコムに受任通知と債権届・取引開示請求を送付します。

こちらの書類が到着した時に、直接の取り立て行為が止まります。

アコム側は債権届・取引開示請求を受け取ると、債権届と取引履歴を弁護士・司法書士に送付します。

弁護士・司法書士は、こちらの取引履歴を利息制限法利率に引き直し計算をして、債務額の確定をします。

利息制限法利率に、引き直したときに過払い金が発生していた場合は、アコムに返還請求をおこない、借金が0になるだけではなくお金が戻ってきます。

もし残金が残っていたとしても、利息をカットした金額を分割で支払う和解案をアコムに提示します。

そして、アコムがその和解案に応じると、任意整理が完了します。

任意整理の手続きは個人でも可能ですが、手続きが難しいだけでなく、法的知識のある専門家でないと債権者が手続きに応じてくれないことがあるようです。

そのため、任意整理の手続きは専門家へ依頼してスムーズかつ有利に進めてもらうのが良いでしょう。

任意整理の費用

アコムの任意整理にかかる費用は、弁護士・司法書士への報酬と通信費くらいで済みます。

弁護士・司法書士費用は、事務所によって違いますので依頼前に確認してください。

債務整理相手の金融機関の違いで、費用が変わるケースはほとんどありませんが、債務整理の内容が任意整理から法的整理に変わることなどにより、費用が変わる事はあります。

任意整理で借金は減らせるのか

任意整理で気になる点として、実際どれくらい借金が減らせるのかということです。

ここでは、アコムとの交渉でどの様な和解になるのか解説していきます。

借金を任意整理する際の特徴

アコムで任意整理をした場合、他の大手消費者金融同様、和解の基本となる部分はほとんど決まっています。

和解の支払い総額は、利息制限法に引き直した残元金がベースになります。

その後、未払い利息や損害金の計算をします。

この金額は、交渉の範囲になります。

残元金と未払い利息・損害金の総額を計算し、この時に将来利息は全額カットすることが出来ます。

そして、上記の借金総額の返済回数を決めます。

基本的に、3~5年以内(分割回数としては36~60回)になります。

例として、利息制限法で計算した金額が35万円、未払い利息・損害金が1万円の場合の支払総額は36万円となります。

この36万円を36回で分割すると、毎月1万円を3年間払って完済するというのが一般的な和解案となります。

アコムの対応と他社の対応の特徴

基本的に任意整理の場合、どこの金融機関でも同じ対応になります。

正直、アコムを含め金融機関はどこでも早く回収をしたいというのが本音なので、和解案が提示されると直ぐに同意します。

なぜなら、弁護士・司法書士が介入している間、直接取り立てをすることができないため、和解案を飲まないといつまでも回収ができません。

尚、弁護士・司法書士が提示する任意整理の和解案は裁判所で提示される和解案とほぼ同じため、わざわざ提訴してくることはあり得ません。

どこに相談するべきか

本当に借金に悩んでいる時は、なかなか周りに相談できず一人で悩んでいる人がかなり多いと思います。

専門家に相談したいけど、費用が心配という人もいます。

ここでは、専門家に相談するメリットについて、くわしく解説していきます。

専門家に依頼するメリット

任意整理は、債務者本人が行うことができますが、かなり厳しい部分があります。

本人が行った場合、月々利息だけの返還にしてもらったりと、債務整理にならないケースがほとんどです。

そこで、本当に返済に困っているときは、債務整理になれている弁護士や司法書士に依頼することをおすすめします。

弁護士や司法書士に依頼をすると、依頼者側はやることがほとんどありません。

手続きはすべて弁護士・司法書士で行ってくれるため、交渉もスムーズに進みます。

任意整理を検討しているなら

弁護士・司法書士に依頼するときに、弁護士・司法書士費用が気になる人が大半だと思います。

しかし、基本的にお金が無いから債務整理をするのであって、依頼者にお金が無いことは、弁護士・司法書士が一番よく知っています。

まずは、無料相談を利用しましょう。

相談だけなら何度でも無料というのが多くありますので、依頼する前に費用の件などくわしく相談してください。

費用についても、法テラスなどで借りる方法や、分割支払い等、いろいろ対応方法があるため、気軽に相談できます。

また、現在の返済状況を分かる範囲で伝えるだけで、具体的な対応方法を提案してもらえるため、具体的な依頼ができます。

一人で悩まずに、必ず弁護士・司法書士に相談することをお勧めします。

当サイトがおすすめする「みつ葉司法書士事務所」は、2012年3月に創業し6年目を迎える司法書士法人です。東京・福岡・大阪の3拠点で、経験豊富な債務整理専属チームがフルサポートしています。「みつ葉司法書士事務所」なら、借金に強い専門家選びに失敗することは無いでしょう。

365日24時間、全国で対応しているため、いつでも相談することができます。無料で相談を受付けていますので、安心して相談できる良心的な事務所です。
また、会社や家族に知られたくないという方にもサポートをしてくれます。
気になる費用ですが、"分割払い" ができるため、手元にお金がなくても気軽に相談ができます。みつ葉司法書士事務所は、本当に必要な手続きを見極めてくれる良心的な司法書士事務所です。 もし借金問題に苦しんでいるなら、一人で悩ますに、まずは相談してみてください。きっと、あなたの借金の状況に合った、最善の解決方法を提案してくれるでしょう。

ご相談の前に

以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせてただいております

  1. 個人間の金銭トラブル
  2. 税金・国民年金・家賃等の滞納
  3. すでに行われた差押の解除
  4. 事務所・法テラスに依頼済みの案件
  5. ご本人以外の借金トラブル

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はお電話またはメールにて
受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

ご相談の前に

以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせてただいております。

  1. 個人間の金銭トラブル
  2. 税金・国民健康保険・国民年金・家賃等の滞納
  3. すでに行われた差押の解除
  4. 事務所・法テラスに依頼済みの案件
  5. ご本人以外の借金トラブル