メニュー 0120-157-017 24時間365日 全国対応 相談無料

パチンコで借金地獄の始まり

パチンコにハマってしまう人の中には、負けたときに軍資金として、消費者金融のキャッシングに手を出してしまい、借金地獄に落ちていく人がいます。

こういう人は、パチンコにお金をつぎ込んで一日中パチンコ台の前で座っているなんてことも少なくありません。

パチンコを打っていると「次こそは」と思ってしまうことが多く、これが原因で毎日のようにパチンコを打ち、開店から閉店まで打ち続けているなんて人もいます。

このパチンコ特有の「次こそは」という考えこそ借金地獄の入口だと言われています。

5人に1人しか勝てない

パチンコで勝ち続けられる「5人に1人」しか勝つことができないと言われています。

5人に1人しか勝ち続けられないのだから、打てば打つほどお金を消費していくと考えてよいでしょう。

この低い勝率こそが、パチンコによって借金地獄にはまっていく元凶となっています。

例え、優良店と言われる店であっても、店が稼げる仕組みがないと経営が成り立ちません。

負け続ける人は生活費もパチンコに使う

パチンコにハマり、負け続ける人は次こそはという思いと同じく、実は心の中で打つんじゃなかったと思うらしいです。

しかし、不思議なことにそういう人に限って、嫌な記憶よりも勝ったときの快感が優先され、逆境に立ち向かうことに意欲を出してしまいます。

寝て起きれば、睡眠によってやるんじゃなかったと思ったときのストレスは解消され、今日こそはという思いに変わってしまうそうです。

この繰り返しを重ねていくうちに、生活費もパチンコに使うようになります。

生活費が工面できないのであれば当然、パチンコに行くお金などあるはずがありません。

結果、借金で成果費を工面し、パチンコ代も借金で工面するような生活が始まります。

そして、月々の借金の利息もばかにならない金額となり、生活を圧迫し始めるようになります。

日々の生活でも借金をし、パチンコで負けても借金しでまかなうようになり、利息によって雪だるまのように借金が膨らんでいく、その繰り返しによって借金地獄に入り込んでしまうのです。

パチンコの依存性に負けると

普通なら借金地獄に落ちる前に気づくと思いますが、パチンコには中毒性があります。

パチンコには、さまざまな方法でパチンコ屋に足を運ばせるような、人に中毒性を与える仕組みがあるのです。

その結果、ハマってしまうと「パチンコ依存症」となり借金をすることに罪悪感を覚えることなく、借金を膨らましていくことになります。

パチンコ依存症で、借金をしている人にとって、消費者金融の利用可能残高は預金の残高のように見えてしまうのです。

借金地獄にはまると、そう簡単に抜け出すことはできず、借金返済長い時間を掛けないと普通は返済することはできません。

パチンコ借金地獄を抜け出すには

自分は間違っていた、何とか借金地獄を抜け出したい、そう思っている人は少なくないでしょう。

借金地獄を抜け出すには、絶対に必要な条件があります。

当たり前のことですが、収入よりも支出を少なくすることです。

基本的に、借金地獄が地獄と言われる由縁は、利息によって何もしなくても借金の額が増えてしまうことです。

その利息分も含め、支出と考え収入を少しでも多くなるよう生活をする必要があります。

今まで、何に一番お金がかかっていたかを考えると恐らく予想できるでしょうが、一番の無駄な支出のパチンコです。

借金地獄を抜け出すために、一番必要なことはパチンコをやめることなのです。

パチンコをやっている人の多くは、パチンコはいつでもやめることができる、こう思っている人が多いです。

しかし、ほとんどの人は実際にやめることができていません。

パチンコをやめたいのに、やめられない人は、既に依存状態が体に作られていると言えます。

借金地獄から脱出するときにはパチンコ依存症も

借金地獄からプロに頼んで脱出することはできますが、そのときに並行してパチンコ依存症をしっかり治療することができなければ、また同じように借金地獄になってしまいます。

例えば、自己破産ができた人は、行き方をやり直すチャンスができます。

しかし、そこでまたパチンコをしてしまうことで2度のチャンスはまずありません。

このように、きちんと借金を整理してもらうときには、一生パチンコから一切手を引く覚悟がなければなりません。

それを守れないなら借金地獄から救われても意味がなくなってしまいます。

借金問題に強いプロへ相談するなら

借金問題のプロである弁護士には、離婚・相続・詐欺被害・事故示談・労働問題など分野があり、借金問題の相談をするなら債務整理が得意で解決実績が豊富な弁護士を選ぶ必要があります。

今回紹介するみつ葉司法書士事務所は、債務整理だけで年間2,400件以上の相談を受ける業界でもトップクラスの借金問題の相談先です。

また、借金問題に理解があり無料相談窓口を設けているため、わからないことがあれば無料で教えてくれます。

みつ葉司法書士事務所は本当に必要な手続きを見極めてくれるので、費用の掛からない手続きを教えてくれる良心的な司法書士事務所なので安心して相談できます。

借金返済を早めるならこれも知っておこう

もしあなたが、消費者金融から借金をしていて、返済を少しでも早めたい、もしくは返済をもっと効率よくに行いたいと考えるのであれば、これから紹介することについても知っておいてください。

借金を返済するのであれば、やはり借金そのものの額を減らすことがとても重要になります。

借金の返済をする上で、必ずお役にたてる情報なので、ぜひ活用していただきたいです。

借金返済でおまとめローン

おまとめローンというのは複数の業者からの借金を、借り換えによって一本化する方法のことです。

複数の業者から借金をしていると、月々それぞれの消費者金融や、銀行などから請求がきますが、それを一つの銀行のローンとして一本化することができます。

おまとめローンを使うメリットは、いくつかありますが、一番のメリットは金利が安くなることです。

おまとめローンの多くは銀行系のローンが大半で、消費者金融よりも上限金利が安く設定されています。

なので、借り換えを行うことで金利が下がり返済の負担が軽くなります。

今のメリットを含めて、他にもメリットはたくさんあります。

一般的にもおまとめローンのメリットとして挙げられるものが次の通りです。

  • 金利が低くなり、総合的な借金の額が軽減される
  • 返済の管理が一つのローンにまとめられることで容易になる
  • 毎月の返済の額が小さくなる
  • 自転車操業状態が解消される
  • 返済日が統一される
  • 月々支払いに対する恐怖心が軽減される

おまとめローンであっても、やはり金利や利率といったものが存在します。

金利や利率が存在する以上は、借り入れた額以上の借金を返済することになりますが、一般的な消費者金融のキャッシングと比較すれば最大10%以上も金利が軽減されることがあります。

複数の消費者金融に対して借り入れをしていると返済日がバラバラで、かつ月々の返済額も大きいものとなるでしょう。

例えば「A社に25日に10万円」「B社に20日に5万円」「C社には月末に1万円」の返済だったとすると、月々合計16万円は必須で返済することになり、かつ返済日もばらばらなので、返済額の管理どころか、自分の口座のお金の管理も大変になります。

そういった場合、気が付いたらA社から電話がかかってきて「引き落とせてないんですが?」と言われる不慮の事故状態になることもあります。

おまとめローンを使うと、「おまとめローン1社に月25日に最低5万円を返済する」という返済方法に変わります。

返済先も「おまとめローン1社」にまとめられるので、管理もかなり簡単になります。

月々の返済額が低くなれば、A社の返済が遅れるからB社から借りよう、というような自転車操業状態も解消されます。

つまり、月々の支払いに対する恐怖心が軽減され、自分の生活を守ることにもつながります。

おまとめローンのメリットについて述べさせてもらいましたが、おまとめローンと上手に付き合っていく上では、あくまでも借金をしているという認識を持つことが大事です。

おまとめローンと言えども、やはり誰か(どこかの会社)から融資を受ける(借金をする)ことには変わりはないということは重々理解しておきましょう。

もし、借金をする元凶となったのがパチンコの依存症であった場合は、まずは依存症治療を始めることからはじめると良いでしょう。

自分の状態が危ないということを知ろう

ギャンブルであろうとなかろうと、借金が返済できないという状況は誰にとっても苦しいものでしょう。

確かに自分の今までの生活が原因で辛い思いをしているのであれば、第三者から見れば「当然」という受け止められ方をしてしまうことも少なくはないと思います。

しかし、その状況が更に借金を作ってしまった人の心をすさんだものにし、心を閉ざしてしまう原因ともなりかねないのも事実です。

「誰にも話せない」「誰にも知られたくない」「誰かに知られて虐げられるくらいなら死んだ方がマシ」こう考え、命を粗末にするような選択をしてしまう人がいます。

パチンコ屋で首を括ってしまった等の報道がテレビ、新聞などでも時折目にすることがあるのではないでしょうか。

少なくとも、過去に何度か報道されています。

このような人たちに共通して言えることが一つあります。

それが、ピンチに陥ったときの対処の方法を知らないということです。

人間だれしも生きていればピンチに陥ることがあります。

というよりも、どう対処してよいかわからないことに無理に対処しようとして、余計にピンチになっていると言えるでしょう。

自分が適切に対処する方法を知っていて、対処もできる状況であればもはやピンチからは抜け出せます。

ピンチは適切な対処の方法を知って、対処できることになって解消されるということをここで紹介します。

借金が返済できないと思ったら必ず専門家に相談

借金が返済できないという状況は、ピンチに陥っている状況であることは、お分かりいただけたでしょうか。

そして、ピンチは適切な対処方法を知っていることによって、解消されるということについても説明しました。

では、ギャンブルで作った借金が返済でき無い場合に、できることなんでしょうか。

借金が返済できないと困っている人は、生活を最大減節約したりといった努力をしてきたうえで、借金が返済できないという思いを抱えていると思います。

そんな人がとるべき行動というのが、専門家に相談することなのです。

やったことが無いことは当然のことながら「不安」や「恐怖」が付きまとうものです。

だからこそ、借金返済ができないときの専門家への相談も、不安や恐怖が付きまとうことは十分に理解したうえでこの提案をさせて頂きます。

是非、自分で借金返済ができないと感じたら、専門家への相談をご検討ください。

借金返済ができないときの相談先

ここまで、借金返済をする上で専門家への相談が必須であることについて説明しました。

では、次にどこに相談すれば良いのか気になるかと思います。

借金返済ができないときの相談先は、借金問題をメインに扱っている専門家や、この問題に対して解決件数が多いことなどがポイントになります。

ギャンブルで作った借金の返済ができないと感じたときの相談先として、例えば次のような相談先があります。

借金解決が得意な専門家に相談するなら

パチンコなどのギャンブルが理由の借金でも、専門家の弁護士に相談すると、国公認の救済手段を受けることができます。

しかし、借金問題の手続きは複雑で、かつ専門知識がないとどの手続きをするべきか判断できないことが多いです。

例えば、借金の金額が多すぎて、自己破産しか無いと思った人が、実はほかの方法で助かるということはよくあります。

実際、借金救済の手続きの8割は自己破産以外で行われていると言われています。

今回紹介するみつ葉司法書士事務所は、借金問題対応件数が2,400件以上あり、その中でどの手続きを選ぶべきか助言してくれます。

借金の救済手段の手続きを行うと、どうしても弁護士費用が掛かってしまいますが、みつ葉司法書士事務所は本当に必要な手続きを見極めてくれるので、費用の掛からない手続きを教えてくれる良心的な司法書士事務所です。

さらに、手続きを開始する前の相談は無料で何度も受付けているので、自分で判断できなければ一度相談してみると良いでしょう。

ご相談の前に

以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせてただいております

  1. 個人間の金銭トラブル
  2. 税金・国民年金・家賃等の滞納
  3. すでに行われた差押の解除
  4. 事務所・法テラスに依頼済みの案件
  5. ご本人以外の借金トラブル

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はお電話またはメールにて
受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

ご相談の前に

以下の件についてはご相談やご依頼をお断りさせてただいております。

  1. 個人間の金銭トラブル
  2. 税金・国民健康保険・国民年金・家賃等の滞納
  3. すでに行われた差押の解除
  4. 事務所・法テラスに依頼済みの案件
  5. ご本人以外の借金トラブル